スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.01.17

自作の石
いい忘れていましたが、紙粘土を盛る前に付いちゃ困るところにマスキングテープを貼って、養生しておきます。
軽~い紙粘土を2層塗り込んだら、次は表層用にダイソー木粉粘土をぬります。これも乾くと軽くなるのですが、食い付が弱いので下地に軽い紙粘土を使いました。また、木粉粘土はざらざら感が表現でき、より地面らしくなります。
木粉粘土をぬったら乾燥する前に古歯ブラシでたたいて地面のテクスチャーを出し、石をまきます。写真のものですが、使い捨てカイロに石膏のくずを混ぜたものです。石膏のくずは以前にジオラマに使ったときのものを捨てずにビンに入れておき、よ~くシェイクしておきます。粉がたつくらいのものがベストです。新聞紙の上に作品を置いたら、ビンの石を迷わず全部ぶちまけます。最も使いたい1mm以下の屑を生かすにはこの方法が一番お勧めなのです。大きすぎる石や多すぎる石を筆でどんどん新聞紙に落とし、石をそっと手で押さえ込んで地面から浮いた感じをなくします。キャタピラ跡、足跡、タイヤ跡をつけ、木べらで適当な跡をつけたら木工用ボンドの入った霧吹きで・・・つづきはまたあした。
                                                     じゃーねー
アフィリエイト 1/7
プロフィール

おとしぶた

Author:おとしぶた
FC2ブログへようこそ!

リンク
このブログをリンクに追加する
楽天
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。